FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Satoyama, Plants & Nature

改訂増補 淡路島の植物誌 

淡路島の植物誌

   自然環境研究所発行 A4版 300ページ《CD-ROM版》(定価3,000円)
       入手希望の方は,兵庫県植物誌研究会 小林禧樹まで
           e-mail: arminus@kpa.biglobe.ne.jp

「改訂増補 淡路島植物誌《CD-ROM版》」が出版されました。
旧版から20年を経ての出版で、その間発見された約270種が追加掲載され、1520種余を目録に記載し,45種について新たに解説が加えられています。
私も微力ながら何度か分布調査やハマビシ、ハマアザミの保護活動に参加し、淡路島未記録の植物を追加させていただきました。
一昨年のこと、旧版にあったヒメカンガレイの採集記録を参考に、ヒメカンガレイのありそうな場所を虱潰しに巡ったことがありました。
その時はヒメカンガレイは確認できませんでしたが、その過程でシロガヤツリ、マネキシンジュガヤ、ヤナギヌカボなどの未記録種が見つかり、いい想い出となっています。
兵庫県ではほとんど見られないシンジュガヤやウミヒルモもいつか見に出かけたいと思っています。

今回はスクリーンショットで内容のいくつかをご紹介します。
巻頭の14ページは淡路島を特徴づけるカラーの生態写真や標本画像が掲載されています。

図版4

図版7

まえがきに続いて、淡路島の地形気候地質地史などの自然環境が詳しく解説されています。

地形

続いて淡路島植物研究史が13ページにわたって詳細に記されています。

研究史

次に淡路島の植物の記述ですが、島内に分布する植物を「暖地性植物」「山地性(温帯性)及び北方系植物」「大陸(中国東北部、朝鮮)要素」「淡路島を特徴づける植物」として分け、4ページにわたって詳述されており、植物の地域性を考える上での貴重な資料となっています。

植物相の概要
暖地性植物
地域特産種

続いて島内を「北部丘陵地帯」「津名山地」「先山山地周辺」「論鶴葉山地」「沼島」「海岸地帯」の6つの地域にわけ、それぞれの地域の植物相をあげ、各地域における保護上の問題点を解説しています。

北部丘陵地帯

次に植物地理上注目される種として以下の17種について詳述されています。
サイコクイカリソウ、キビヒトリシズカ、モメンヅル、クスドイゲ、オオカラスウリ、ヒメノダケ、クルマバアカネ、ハマクサギ、コケトウバナ、メジロホオズキ、マルバハダカホオズキ、ウンラン、キキョウラン、カンザシギボウシ、ミミガタテンナンショウ、ナンゴクウラシマソウ

地理的注目種

さらに淡路島を特徴づける種として以下の100種について詳述されています。
タカサゴキジノオ、エダウチホングウシダ、タマシダ、ハチジョウシダモドキ、ナチシダ、マツザカシダ、クルマシダ、ナガサキシダ、ナンカイイタチシダ、ナガバノイタチシダ、ハコネシケチシダ、イワヒトデ、イワヤナギシダ、ヌカボシクリハラン、サンショウモ、ケイヌビワ、ヤナギイチゴ、サデクサ、マツナ、ハママツナ、シロバナハンショウヅル、トウゴクサバノオ、オキナグサ、シマサルナシ、ハマヒサカキ、ヒメシャラ、オオバライチゴ、ヒメカジイチゴ、イヌザクラ、バクチノキ、ヤブイバラ、ハチジョウイチゴ、ホウロクイチゴ、オオフユイチゴ、シバハギ、ミヤマトベラ、ハマナタマメ、ハマビシ、イワタイゲキ、タカトウダイ、ヤマビワ、ツゲモチ、ウドカズラ、ハマボウ、オオナワシログミ、エゾミソハギ、シャク、ウチワゼニクサ、オンツツジ、ツルコウジ、モロコシソウ、カンザブロウノキ、ヒメシロアサザ、アサザ、チョウジソウ、シタキソウ、スナビキソウ、ヤマジオウ、コナミキ、トウオオバコ、ウスバヒョウタンボク、ヤブウツギ、キダチコンギク、フクド、ハマアザミ、アゼトウナ、イズハハコ、シマカンギク、タカサゴソウ、ヒメヒゴタイ、ウミヒルモ、オヒルムシロ、コアマモ、ホンゴウソウ、ノシラン、ナベワリ、ハマオモト、イトスズメガヤ、ウンヌケモドキ、チャボチヂミザサ、タキキビ、コウキヤガラ、ウマスゲ、カタスゲ、キノクニスゲ、フサスゲ、キシュウナキリスゲ、ヌマガヤツリ、シログワイ、トラノハナヒゲ、ヒメカンガレイ、エゾアブラガヤ、シンジュガヤ、サガミラン、タシロラン、アキザキヤツシロラン、ベニシュスラン、ムカゴソウ、イヨトンボ、オオヤマサギソウ

ヒメシロアサザ解説

続いて島内において特徴的な分布をする植物として「ニワトコ」「タケニグサ」「淡路島で分布が限定される植物」が紹介されています。

ニワトコ分布

淡路島において絶滅(あるいはその可能性のある)植物では開発や遷移によって絶滅あるいは絶滅した可能性のある植物が挙げられています。

淡路絶滅種

続く西神戸の植物相との比較では、「西神戸にあって淡路島には分布しない種」として220種がリストアップされています。

西神戸との比較

淡路島にあって徳島県に分布しない種では、海峡を隔ててすぐ隣にある徳島県では見られないもの15種をリストアップしています。

徳島県比較

島嶼の植物では日本列島の主な島嶼21について、植物種数と自然条件(島の面積、最高標高、陸からの距離、年降水量、年平均気温)の関係を重回帰分析によって分析した結果が示されており、貴重な資料となっている。

島嶼の植物

続いて旧版から引き継がれた1982年~1991年にかけての淡路島の植物調査記録が掲載されている。

調査記録

続いて、本植物誌のメインと言える淡路島の植物目録が始まる。
176ページにわたって、1524種(分類群数は1631)の採集地、採集者と標本番号が記載され、要注目種については短い解説が付されている。また、最後の2ページには「改定増補で追加した科および削除した植物一覧」のリストがある。以下に凡例とタデ科の一部のスクリーンショットを挙げておいた。

淡路島植物目録01


淡路島目録02

巻末には地点名一覧文献あとがき和名索引がある。
以下、7ページにわたる文献の一部と、あとがきを挙げておきます。

淡路文献


淡路あとがき

いかがでしたか?
情報量が非常に多く、地域の植物誌としては大変充実した内容であると思います。
最後に、著者のうちのひとり小林禧樹先生から送られてきた宣伝用のチラシを掲載します。

淡路宣伝ビラ01
淡路宣伝ビラ02

改訂増補 淡路島の植物誌《CD-ROM版》目次
まえがき(増補改訂版)・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
序(旧版)・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
まえがき(旧版)・・・・・・・・・・・・・・・・・・3
1.淡路島の自然環境 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・5
 1.1. 位置および地形 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・5
 1.2. 気候 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
 1.3. 地質・地史 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
2.淡路島の植物研究史 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・8
 2.1. 植物調査研究史 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・8
 2.2. 県植物目録掲載の淡路島産植物の検討 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・18
3.淡路島の植物相 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・21
 3.1. 植物相の概略 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・21
 3.2. 地域の植物相 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・24
 3.3. 植物地理上注目される種 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
        サイコクイカリソウなど17種掲載
 3.4. 淡路島を特徴づける植物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・42
        タカサゴキジノオなど100種掲載
 3.5. 島内において特徴的な分布をする植物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・76
    1)ニワトコ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・76
    2)タケニグサ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・77
    3)淡路島で分布が限定される植物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・77
 3.6. 淡路島において絶滅(あるいはその可能性のある)植物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・78
 3.7. 西神戸の植物との比較 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・79
 3.8. 淡路島にあって徳島県に分布しない植物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・80
4.島嶼の植物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・81
5.淡路島の植物調査記録 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・84
6.淡路島の植物目録 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・96
 凡例 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・96
 植物組成表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・97
  シダ植物門 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・97
  種子植物門 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・113
   裸子植物亜門 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・113
   被子植物亜門 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・114
    双子葉植物綱 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・114
     離弁花類亜鋼 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・114
     合弁花類亜鋼 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・179
    単子葉類植物綱 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・223
 改訂増補で追加した科および削除した植物一覧 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・271
7.地点名一覧 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・273
8.文献 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・276
あとがき ・・・・・・・・・・・・・・・・・・283
和名索引 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・284


関連記事
スポンサーサイト



category: 書籍・植物

thread: 博物学・自然・生き物 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 淡路島  植物  書籍 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://satoyamaplants.blog.fc2.com/tb.php/6-521b1652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ